rules vol.04

rules(ルールズ)の第4回はグロース・インク(以下、GRI)の安さんにインタビューさせていただきました!
新卒で入社し、WEBディレクターとして大活躍している安さん。どんなルールがあるのでしょうか。

あなたの「ルール」は何ですか?

私の5つのルール
  1. 食べたい時、食べたいものを我慢しない
  2. 外にでるための用事を作る(身体を動かす)
  3. 嫌なことはすぐに忘れるようにする
  4. 自分の意見を恥ずかしがらない
  5. 優しい話し方をする

食べたい時、食べたいものを我慢しない

生活の中で極力ストレスを溜めないようにしたいと思っています。
自分もそうなのですが、女性ってダイエットなど食事制限をすることが多いですよね。我慢することによって過剰なストレスがかかるので、無理はしないで食べたいものを食べるようにしています。ストレスを溜め込むくらいなら太ってもいいかな(笑)

食べる量は人よりも多いと思います。次のルールにつながるのですが、食べて運動する。食べた分だけ動けているかは分かりませんが(笑)
このサイクルでストレスが少ない生活ができているのかなと思います。

外にでるための用事を作る(身体を動かす)

これは在宅勤務になってできたルールなのですが、去年の4月~6月から本当に家の中にいることが多くなり、5日連続で家に引きこもることもありました。これではいけない!と思って、散歩とか始めたのですが、自分で制御できる予定だと行かなくなってしまうんですよね。なので、美容院へ行くとか友人と会うなどの約束をして外にでるようにしています。
最近はヨガも始めました!昔から水泳をやったり身体を動かすのは好きですね。

会社は在宅勤務と出社を選べるようにしてくれているので、なるべく出社するようにしています。在宅の方が生産性が上がる方もいらっしゃると思いますが、私は会社に行った方が集中きるので、出社することを選択しています。
在宅勤務だと仕事とプライベートとの境目がなくなってしまう感じがして、自分には向かないかな…と。

嫌なことはすぐに忘れるようにする

新卒1-2年目は仕事のプレッシャーもあり、少し辛い気持ちになる日もありました。最初の頃は沈んだ気持ちを引きずったまま帰っていたのですが、だんだんそういう状況が嫌になってきたんです。この状況を変えるためにもオフィスを出たら嫌なことは忘れて、気持ちを切り替えるように努めました。

もちろん忘れられない日もあります。そういう日は美味しいものを食べたり、睡眠を多くとるようにしています。
今では仕事が本当に楽しくなり、「あの頃は辛かったな!」と笑えるようになりました! 仕事を始めたばかりの方で辛いと思うことがある人は『意識的に気持ちを切り替えるようにしてみる』を試してみてください。

自分の意見を恥ずかしがらない

自分の性格で少し自己中心的?なところがあるんですよ。そのせいか、分からないことがあるのが嫌なんです。自分が分からないことを解決するためにも、恥ずかしがらないでどんどん質問するようにしています。理解しないとどうやって進めていいのか分からないので、理解できるまで結構しつこく質問しますね。

この習慣がついたのは「この仕事をやりたい」と思って専門学校に通いだした頃からだと思います。やりたい事がはっきりして、ちゃんと理解したい気持ちが強くなったのかな思います。

優しい話し方をする

色んな方に「怖い」ってよく言われるんですよ(笑) 私の話し方は声のトーンが低くてあまり笑わないので、そう思われてしまうことが多いようです。普段から気をつけてはいるのですが、お客様と話すときには特に気を付けています。

自分の軸がはっきりし過ぎていて、理解できない意見に対して結構きついトーンで返してしまうこともあります。社内で尊敬できる先輩が、相談しやすい雰囲気だったり、分かりやすい話し方をしてくださるので、見習って改善できればと思っています。身近に尊敬できる人がいるのはありがたいですね。


(編集後記)

新人研修時代から真摯に努力し、どんな仕事にも一生懸命に取り組む、というのが私の安さんへの印象です。いつ声をかけても心地よい対応や仕事に邁進できていたのは、安さん自身が日ごろから気持ちよく過ごせるように努力していた結果だと、今回のインタビューで知ることができました。

インタビューの際「WEBに興味があり、やりたいことがたくさんあるんです。GRIではやりたい事を制御されることがなく、色々経験することができて本当に楽しいです!」と嬉しそうに語ってくれました。そんな安さんの話す姿を見て、私まで元気な気持ちになりました。

大学卒業後、やりたい事を見つけて専門学校に入り、そこから現在に至るまで前進し続けている安さん。これからの活躍がますます楽しみですね!

(文:経企 阿部)



16