新卒採用担当者に直撃インタビューしてみた! #22卒

こんにちは、経企のあべです。

グロースエクスパートナーズグループ(以下、GxPグループ)も3月より22卒向け新卒会社説明会を実施します。そこで今回は会社説明会、面接を担当しているお二人にインタビューをしていきたいと思います!

森坂さん
株式会社GxP
ビジネスソリューション事業本部 副本部長
外資系IT企業より転職。休暇はハワイ。

津田さん
株式会社GxP
ビジネスソリューション事業本部
マーケティングソリューション部 GM
GxPグループ創業期メンバー。農園部、低山部に所属。

経企あべさち

インタビュア: あべ
グロースエクスパートナーズ株式会社 経営企画本部
人事企画、研修等グループ全体に関わる企画業務を担当。

社内の雰囲気は?

あべ
今回は就職活動をされている学生さん向けてお話しを伺えればと思います。

はじめに新卒会社説明会で多く質問があがる「社内の雰囲気」について教えてください。森坂さん、津田さんはGxPグループの雰囲気をどう感じていますか?

森坂
  新卒で外資系IT企業に入社したので日本企業に詳しいわけではないのですが、友人や同僚の話から「上下関係に厳しい」「クローズドな世界」というちょっと後ろ向きなイメージがありました。

そのため転職する時に「日本の企業は自分に合うかな…」と思っていたのですが、GxPグループは上司部下関係なく「さん」付けで呼んだり、相談しやすい雰囲気があり、聞いていた日本企業の印象はなかったですね。

GxPグループの特徴の一つだと思うのですが、社長との距離も近いですね。社長席も仕切りがないので気軽に相談もできます。そういうところも含め自分には合っているなと感じています。

津田
私も森坂さんと同じですね。

「人間関係が円滑な会社かどうか」を見ている学生さんが多い印象を受けます。一日の多くの時間を会社で過ごすので気になりますよね。
インターンシップでは休み時間の社員の様子を見て「仲が良さそう」と言ってもらえることが多いですよ。

理系の学生さんは自分が学んできたことを活かせるのか、文系の学生さんは未経験でもサポート体制があるのか、自分でも仕事を通じて社会に貢献できるのかを気にされる傾向がありますね。

IT企業って残業多いですか?働く様子を教えてください!

森坂
社内での開発がメインとなりますので、作業場所は自社オフィスか在宅となります。お客様先での常駐作業はほどんどないですね。
チームで動いており日々朝会や夕会で個人の状況を共有しているため、事前申請すれば休暇は取りやすいと思います。

残業は多くても月に30時間くらいかな…。納期や障害対応で一時的に増えることもありますが、みなし残業時間の20時間分くらいの人が多いです。日にすると1日1時間くらいですね。

津田
そうですね。事前に計画してもらえばお休みは取れます。チーム開発なので休暇に対してフォローはできますが、ある程度は自分でタスク管理をしてもらうことは重要です。自主的に計画することが大切ですね。

どんな方と一緒にお仕事したいですか?

森坂
  以前『study huck!』でお話ししてから変わっていないのですが、色んな人と働いてみたいですね。強いて言えば、お客様のことを考えてお仕事できる方。
GxPグループはお客様との直取引が多いため、「お客様が本当に欲しいものは何か?」「お客様に分かりやすく専門的なITを伝えるにはどう説明したらよいか?」など考えられる方がいいですね。
津田
この質問されると必ず答えているのですが『自分から新しいことを学ぼうとする姿勢がある人』です。『人のいいところを探せる人』もいいですね。ポジティブって言ってしまうと意味合いが広すぎてしまうのですが、一緒に働く人のいい所や得意な所を見つけられる人がいいなぁと思います。

IT未経験の学生さんがIT企業に応募するか迷っている場合、どんなことを意識してみるといいと思いますか?

森坂
まずは企業研究と自己分析から始めることをお勧めします。企業研究をしてみて本当に自分が興味が持てるのか、自己分析をしてみた結果「○○だからIT企業に応募しよう」と思えるのか考えてみてください。

プログラミング経験がない方は、実際にプログラミングをしてみてください。最近は書籍やインターネットに情報はありますので、簡単に始めることができます。兎に角やってみないことには向き・不向きは分からないのですから。

GxPグループの新卒採用は文系理系は問いません。未経験の方でもWelcomeです。ただ、ITに興味があることは必須です。
未経験で入社するのが不安な方には、内定者インターンも用意しているので活用してもいいと思いますよ。

津田
私は森坂さんより優しい回答です(笑)
ITの技術に関しては、応募の時点ではさほどなくてもいいと思います。
それよりも企業研究をしておくことと、案件事例を聞いて楽しそうと思えることが重要だと思います。自分の身の回りにあることでITに関する事を調べてみるとか。

最初の質問にあった「雰囲気」だけを重視していると、入社した当初はよくても後からギャップが出てくると思います。そういう結果になってしまうととても残念なので、本当に自分が興味が湧く分野なのか調べてみてください。

あべ
面接時に企業研究や自己分析をしっかりすると、面接を通して自分の実現したいことや方向性が鮮明になることが多いようです。
会社説明会では、企業研究の一貫として活用していただきたいので、分からないことはたくさん質問してくださいね!GxPグループ以外の質問でもお答えできることはできるだけ回答します。

最後に、学生さんへのメッセージをお願いします!

あべ
最後に学生さんへのメッセージをお願いします!
特に理系の学生さんに向けてなのですが、研究室や論文であまり時間がとれないのは承知していますが、事前に計画して就職活動をする期間をぜひ確保してほしいなと思います。学校や研究室の推薦、今の研究テーマに沿った2-3社から決めてしまうのは勿体ないです。会社説明会や面接を繰り返していくと新たな発見があり、ご自身の志望内容や会社に期待する条件は変わっていくのが普通です。きっとあなたの第一希望の企業は変わると思いますよ。

ここからは文系・理系関係なく全ての学生さんに向けてのメッセージになります。
これは個人的な意見になりますが、新卒で入社する会社はすごく重要だと思うんですよ。その会社で働くマインドや社会人の常識、同期や先輩や上司、それらはきっとあなたのその先の人生を左右すると思います。だからこそ就職活動は受験と同じくらいのパワーを注ぐに値するものだと思います。ぜひ皆さんの今までやってきたこと・これからやりたいことをGxPの面接官にぶつけてみてください。我々は、就職活動が皆さんのターニングポイントでもある一大イベントであると理解しています。だからこそ皆さんの話をより多く・しっかり聞きたいと思っています。(ということで面接時間が予定より長くなってしまっても許して下さいね(笑))
津田
オンラインでの会社説明会や面接になり、遠方の方も今までより気軽に参加できるようになったのではないかと思います。
実施する企業側も、Zoomで名前が表示されているので顔や名前が覚えやすくなったとなと感じています。オンラインになったことによって、質問もしやすくなったのかな?是非たくさん色んな企業を見て質問して、比較検討していただければと思います。

最初の企業は自分のベースになる所なので、後悔のない就職活動をしてもえたらと思います。
あべ
お二人ともありがとうございました!

今回のインタビュー以外でも聞いてみたいことがありましたら、是非会社説明会でご質問いただければと思います。もちろん直接のお問い合わせいただいてもかまいません。

それでは皆さんの就職活動が実りあるものになりますように!

会社説明会は3月3日(水)よりオンラインで実施しています。是非ご参加ください!
問い合わせ先:グロースエクスパートナーズ株式会社 新卒採用担当
会社説明会エントリー: リクナビ2022

(文:経企 阿部)

25