新人研修はオンラインでも実施できるのか…⁈

経企のあべさちです。紫陽花がキレイな季節ですね。なぜかこの季節は青いお花が多く咲きますよね。マスクは少し暑いですが、涼やかなお花を見ると気持ちが和みます。

新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、在宅勤務に切り替えて業務を実施していますが、、、新人さんも在宅で研修を実施しました!
採用~内定者懇親会と何回かはコミュニケーションの機会がありましたが、ITスキル研修をオンラインで実施することができたのでしょうか…?

GxPグループの新人研修とは?

新人研修は例年4月~6月の3ヶ月間実施しています。1ヶ月は社内で役員講話やフィールドワークなどビジネスパーソンとして必要な知識を、残りの2ヶ月は外部のITスキル研修でITの基礎知識を学んでもらいます。

ITスキル研修は以前にもご紹介しましたが(詳細はこちら)、広く学んでいただく研修になっており、現場に配属した時に活用できる内容になっています。通常の顔を合わせた形式での研修でも習得するのに大変な内容なのに、果たしてオンラインでついていけるのか…習得できるのか…
毎年必死に取り組んでいる新人さんたちを見てきたので、正直少し心配でした。

オンライン研修の様子は…?

研修は、講義・開発・コミュニケーションチャット(Slack)は外部研修機関のカサレアル様でご用意いただいたPCを使い、ビデオ会議ツール(Zoom)はGxPグループで用意したPCを使いながら進めました。
SlackとZoomは社内研修でも利用していたので、研修中は問題なく使うことができていたようです。
研修はGxPグループから7名、他社4社からは各1名の方が参加されており、計5社11名で実施しました。

研修担当の秋山さんと一緒に見学にお邪魔しました。

各自の考えを共有しながら進めていました

研修の様子は…(ドキドキ)
皆さん、ディスカッションに盛り上がっていました。社内研修ではあまり発言が目立たなかった新人さんも自分の意見を伝えることができていました。
画面共有機能を使いながら、グループの中で上手く役割分担をしながら進めている様子をみて『リモートネイティブ』と言われる世代になるんだなーと改めて感じました。

研修中は講師の山本先生のご指示をいただき、質問がある場合は山本先生と菊池先生の2名体制でフォローをいただきながら進めていました。

他社の新人さんとは初めて顔を合わす関係ではありますが、自社他社と感じさせないくらい上手くコミュニケーションがとれていたのではないかと思います。

成果発表会!

最初は山本先生から研修全体の説明をいただきました

2ヶ月の研修を終え、成果発表です。
渡邉さん(グループCEO)はじめ、多くのマネージャーが参加しました。
成果発表会ではリモートという環境を感じさせない程、堂々と発表することができていました👏

グループごとに「苦労した点」「工夫した点」を最後に発表

山本先生、菊池先生、2ヶ月間ご指導ありがとうございました!

あんなに心配したリモートでのITスキル研修ですが、リモートでも無事、成果物を仕上げることができました。

講師も運営側も初めての完全リモート環境の中、愚痴もこぼさず一生懸命に取り組んでいた新人さんは本当にすごいと思います。
リモート環境下で全員が大変だったと思いますが、IT経験者が未経験の方をサポートしている姿に同期の絆を感じました。
また、IT未経験だった人は特に大変だったと思いますが、積極的に質問をしたり、自習に時間を割いた成果がでていたと思います。

リモート研修はできる!が…

初めてのリモート研修ではありましたが、
山本先生から研修の進捗と個別の評価を毎週レポートで様子を知ることができたこと、
研修のタイミングをみて、都度Zoomで打ち合わせの機会をいただけたので、安心して進めることができたと思います。

ITスキル研修はリモートでも学べることは分かりましたが、新人さんに関してはやはり顔を合わせる日も必要だなと思いました。
当たり前の話ではありますが、新人さん同士のコミュニケーションの土台がないので、オンラインでは雑談が盛り上がらないんですよね(笑) それは、社内研修で再会した皆さんの様子を見て実感しました。

これからは物理的な距離は保ちつつ、密なコミュニケーションが取れるようになることを願っています。

研修期間中、新人たちの日報を見てお声がけいただいた皆さま、ありがとうございました!
心強い先輩方の存在を知り、新人さんたちも心丈夫だったと思います。
配属後もどうぞよろしくお願いします💛

これから宜しくお願いします!!

13