G’sFriends 社員の友達バトン02

最近めっきり寒くなってきましたね!
本日は、社員の皆さんに社内のお友達を紹介してもらう友達バトンです。
この企画は今年からG+WEBにお引越しをしましたが、実は紙の社内報の頃からずっと続けていて、もう7年も続いている長寿企画なんです🙌

今回は、GRIのフロントエンドエンジニアである奥山さんからのご紹介で、
入社した頃からどんどん体積が増えていってるTTさんからです!

No.35
GxP/マネージャー
TTさん

No.36
GHD/経理
守山さん

No.37
GHD/インフラ
広瀬さん

No.38
医療チーム
秋山さん

No.39
医療チーム
亀ケ沢さん

GxP TTさん
to 守山さんへ

経理の守山さんを紹介します。
入社時期が多分同じくらいで、喫煙所で近況報告やくだらない話、新婚生活の愚痴など色々と話しました。
あとは毎月末にはPG入れろと怒られておりました(スミマセン

僕がグロース・インク→GxPに異動してからはめっきり絡みが無くなってしまいましたが、たまには新宿飲みしたいですね。
それはさておき、多分仕事もできるし、とっても思いやりのあるいい人なんだと思います。

GHD 守山さん
to 広瀬さん

皆さんもお世話になっているであろう、インフラ部の広瀬さんについて。
同じ管理部の括りにはいますが、仕事上ではPCの不調やネットワーク関係の知識を教えて頂いたり、ただただお世話になっております。

専門的な話でも、こちらにわかりやすいような例えで話して頂けたり、提案をしてくれたり、頭が柔らかくて回転が速い人です。泣きつくとすぐに解決いただけるので本当にお世話になりっぱなしです。

そんな広瀬さんとは、何故か定期的に飲みに行ってもらってます。しかもサシで。なぜそうなったかはもう忘れましたが、とにかくお酒が入った時の広瀬さんは面白いです!

普段はたぶん3000匹くらいネコかぶってます。
お酒飲むと頭の回転とかめっちゃ遅くなります。
そのギャップで飲めるようなそんな人です。
頼りにしてます。

GHD 広瀬さん
to 秋山(♂)さん

医療チームに出向されている男性の方の秋山さんを紹介します。
(女性の秋山さんもいらっしゃるため不思議な表現になっています…)
秋山さんはかれこれ15年近い付き合いです。

友達という間柄でもないですが、就業中の挨拶が「チョリーッス」なのでくだけた関係なんだと思っています。
では、ざっくり紹介していきましょう。

パーソナル情報:既婚、喫煙者、高身長(3K)
外見についてはGoogle画像検索「カズフサ ラブやん」でそっくりなキャラクターが見つかります。ホント似てます。
性格は温厚の一言。怒っているところを見たことがない人も多いと思います。
無駄によく通る特徴的な笑い声の持ち主です。医療チームは同じフロアにありますが、パーティションで区切られています。
そのパーティションを飛び越えて「ドゥハハハ」という笑い声が聞こえてきます。笑い声だけで在席確認ができるので割と便利です。
外見(カズフサ)と笑い声しか紹介できませんでしたが、話してみると面白い人です。
喫煙所で会ったら声をかけてみてはどうでしょうか。

医療チーム 秋山さん
to 亀ケ沢さん

友達バトンですが、私が紹介するのは後輩のカメです。
カメとは前の会社からの付き合いで10年近くなります。
見た目はずんぐりむっくりですが、フットワークは機敏です。
多彩な趣味をお持ちで、釣り、ダーツ、ゲーム・・・他。
ただ一番の趣味はダイエットなのかな?
様々なダイエットを試しては、リバウンドしている印象です。
仕事面に関しては、仕事のON/OFFではなく、仕事中のON/OFFがよくわかる子です。

ただ彼の名誉(?)のためによく言えば、ちゃんと仕事しています。多分。
そんな、医療チームのマスコットキャラ的なカメさんをどうぞよろしく。

医療チーム 亀ケ沢さん
to 島田さん

島田さんと私の関係性ですが、私の社会人歴のほぼ大半を一緒に仕事している良き先輩です。 私からは、島田さんを象徴する要素を2点ほど紹介しようと思います!

■聖人
とある方が島田さんのことを「聖人」と仰っていましたが、まさにそうだなと思いました。 例えば何かやらかした時に、アドバイスや注意をしてくれたり、気遣ってくれたりします。 伝え方もちゃんと私のことを思って言ってくれているという実感のこもるものでした。 ご本人はクリスチャンで、人を大切にする精神というのがひしひしと伝わってくる方です。

■天才肌
とにかく天才肌です。たまに会話が成り立ちません(笑)
開発に関する話をしている時も、3歩くらい先を話されることもあり置いてかれることも・・・ 分からない部分は聞きつつ、擦り合わせながら会話をすることも多々ありました。 試験も、凝った手順で動かして超レアケースのバグを見つける印象が強かったです。

人に優しく、独特な閃きや考え方をする魅力的な方なので、機会があればぜひお話してみてください!



今回は、GxPのTTさんからスタートして医療チームのメンバーにバトンが渡りました。
次回、島田さんのお友達紹介をお楽しみに!

8

ABOUTこの記事をかいた人

社内でも謎に包まれているCC室に所属するヨネです。模型をこよなく愛し、社内報の表紙に使う模型はほとんど私が手作りしてます。CCがなんの略か未だに分かりませんが、社内のデザイン業務を色々やってます。