運動不足解消アイデア #STAY HOME

外出自粛をしている間にすっかり季節は初夏のような陽気になってきましたね。

家にずっといて運動不足の方も多いと思うので、
本日は社員にリサーチした運動不足解消アイデアをご紹介します!

トランポリン

NASAでも取り入れられているトランポリン運動。
気軽に外出できない今、こういった運動器具が家にあると時間を選ばず運動できて良いですね。大きいから置き場所に困るのでは?と思う方も多いと思いますが、壁に立てかけておけば意外と場所をとらず、子供の遊び道具にもなって一石二鳥ですよ。

私は朝ドラを見ている15分間だけ飛ぶようにしていますが、開始5分でヘトヘトになるくらいハードです。。

ラジオ体操

家族全員で朝ラジオ体操をやっているという方もいました。

子供の頃はなんなく出来ていたラジオ体操も、大人になってからやってみると意外と辛いんですよね。。たかがラジオ体操とあなどっている方は、ぜひ10分間全力でチャレンジしてみてください。運動不足の方は、翌日筋肉痛になることもあると思います。

ラジオ体操はNHKで1日4回放送しているので、毎日の生活リズムを整えるのにも良いと思います。早起きの習慣づけや、仕事の合間のリフレッシュにもおススメです。

ダンス

女性社員にはYoutubeなどのダンス動画を見ながら踊っているという方が多かったです!
私もその話を聞いて、流行中の『ハンドクラップダンス』というものに挑戦してみましたが、、、5分でゼーハーと息切れ&滝汗で、自分の運動不足を痛いほど実感しました…。

探せば、賃貸でもドタバタとうるさくせずに出来る3分~15分程度のダンス動画が沢山あるので、ぜひ皆さんもチャレンジしてみてください。
運動量と達成感はピカイチです!

ストレッチ

普段のオフィスとは違う環境でパソコン作業をしているせいで、肩こりや腰痛に悩まされている方も多いのではないでしょうか?
フォームローラーやマッサージローラーを使ってストレッチや筋膜リリースをやっているという方も多かったです(バランスボードを買ったけど使ってないという方もいましたが。笑)。

私は、毎日寝る前にストレッチボールで肩甲骨と腰をほぐしてから寝るようにしています。

散歩

人気のない早朝や夜に散歩に出かけているという方も多かったです。
リモート勤務では通勤で歩くこともなくなり、自宅ではオフィスのように会議室やラウンジへ移動することもないので、すっかり歩く機会が減った社員が大半だと思います。

家にいるとついつい部屋着のまま仕事をしたくなりますが・・(私だけ?)、きちんと身支度をして散歩をすることで、仕事モードに頭を切り替えやすくなりそうですね。

今は閉まっているお店も多いですが、近所を散歩することで、今まで知らなかったお店や素敵なスポットを発見できる楽しみもありそうです。

中にはついつい帰りにコンビニに寄っておやつを買ってしまうという方もいましたが、、皆さんおやつはほどほどに。笑

サイクリング

元々の習慣で行っていた早朝サイクリングをマスク着用でやるようになったという方や、週末サイクリングでなんと20㎞も走っているという強者もいました。

サイクリングだと、行動範囲が広がるので、少し足を延ばして知らない街を探索するだけでちょっとした旅行気分も味わえていいですね。

気持ちの良い風が吹く季節になってきたので、風を感じながらサイクリングすることで、心身共にリフレッシュできそうです!


本日は、社員の運動不足解消ネタをご紹介しました。

今回ご紹介した以外にも、フラフープを購入した方やゴムベルトでトレーニングを行っているという方もいました。皆さん色んなアイテムを利用して、運動不足解消を頑張っているようですね。散歩やサイクリングの際もマスク着用でソーシャルディスタンスに気をつけているそうです。

デスクワークで同じ姿勢が続く場合、寒さに関係なく、体の筋肉を緊張させ、血行不良になってしまいがちです。定期的に体を動かし、こまめに筋肉のコリをほぐす習慣をつけましょう。

同じ姿勢で作業するのは1時間が目安だそうです。
1時間作業したら、一度は席をはずして体を動かしましょう!

1日ずっと座りっぱなしでパソコンに向かっているという方は、
ぜひ、社員のアイデアを参考に今日から5分でも体を動かしてみてくださいね!
(運動が億劫な方は、椅子の代わりにバランスボールを使うのもおススメですよー)

では、今日も一日お仕事がんばりましょう!

8

ABOUTこの記事をかいた人

社内でも謎に包まれているCC室に所属するヨネです。模型をこよなく愛し、社内報の表紙に使う模型はほとんど私が手作りしてます。CCがなんの略か未だに分かりませんが、社内のデザイン業務を色々やってます。