2019新入社員自己紹介企画ページ

毎年、当グループでは紙の社内報を発行していましたが、今後はG+WEBに情報を集約して発信することになったため、今まで社内報で掲載していた企画ページをG+WEBでご紹介したいと思います。

本日は、毎年恒例になっている新入社員が企画・執筆・構成・撮影まで担当する『自己紹介企画ページ』をお披露目いたします!

過去この企画ページでは、
・『新卒相性チェック‼』
・『新卒社員のかばんの中身は?』
・『ゆとりだよ全員集合』

などなど・・新入社員が頭をひねって面白い自己紹介企画ページを考案・制作してくれていました。2019年の新卒たちは、ゲーム好きが多いそうで・・・企画は『RPGの世界と自己紹介』を融合させた企画ページです。

それぞれの自己紹介と共に、入社して1年経った自分がどんな風に成長したかについても、それぞれコメントをもらいました。

では、どうぞ!

ここグロースエクスパートナーズ王国には、いくつかのギルドがあります。
2019年の4月、このグロース王国に8人の仲間が加わりました。
7月からはそれぞれのギルドで成長し、力を発揮しています。
ここでは、そんな彼らのことを紹介しましょう。
是非、話のきっかけにご活用ください。
※ギルド…GxPグループの配属会社

分からないことが分かるように

配属された当初は、技術はもちろん関わっている案件の仕組みすら理解できていない状態で、わからないことを先輩に質問しようとしても、そもそも何が分からないから困っているかをうまく伝えられませんでした。
でも、先輩に質問を繰り返しているうちに、困った時はログをまず確認するなどして自分でも調べられるようになりました。
今では、質問を行う前に自力で調べて解決できるようになったり、自分が困っている原因を突き止めて、その先はどうしたらいいか自分の考えや意見を伝えられるようになりました。

自分の考えを客観的に伝えられるようになりました

slackのやり取りが多いので、自分の考えていることを客観的に分かるように文字にして伝えることができるようになりました。
業務を通して基礎的なプログラミングに関する知識をつけることができ、分からなかったコマンドや文法は自分で調べて理解することができました。

自分に出来ることをもっと増やしていきたい

テストの実施や実装を経験しましたが、お客様にお渡しする納品物を作るということに最初は大きな緊張と不安がありました。
経験していく中でいい意味でそれも薄れ、また作業の精度とスピードが上がっていく実感も自信に繋がりました。
今まで身に付けてきたことを活かして、自分に出来る事を増やし、これからも学び成長していきたいです。

更にステップアップを

実装やテスト作成、実施等を通して、技術に関する知識がついたのは勿論のこと、仕事を行う上で自分の弱みに気付き、どう対応していくか考えられるようになってきたように思います。
2年目になるので、今後は自分の強みを活かせるよう、更にステップアップを図っていきたいです。

コミュニケーション能力を向上していきたい

保守や新規開発を通して技術的な知識が身につきました。
また、技術的なスキルや知識だけでは仕事が成り立たないことも改めて感じました。
2年目としての目標は技術力の向上は勿論のこと、コミュニケーション能力の向上など周りを見る力をつけていきたいです。

お客様やチームのために頑張りたい

お客様に送るパソコンのセットアップ、テストの経験を通し、次の作業を考えて行動する事ができるようになりました。
先の事を考えて行動することによって、スムーズに次の工程や先輩社員の方に引き継ぐことができました。
自分にできる事を一つ一つ増やし、どうしたら効率よく作業が進むか考え、お客様やチームのために頑張りたいと思います。

開発の流れを知ることができました

設計からバックエンド、フロントエンドの実装まで経験させてもらいました。
浅学ゆえに常に調べつつの作業となって大変でしたが、開発の流れを知ることができ、技術的な知識も身につきました。
また、Slackを頻繁に使うので「文章で伝えるにはどうしたらいいか」を常に考えるようになりました。

前向き思考で多くの経験を積みたい

文系出身の私でも、1年間で多くのことを経験し、そして学んだことを発揮することができました。
長期開発のリリースを自分で行うとは思ってはいませんでしたが、とても良い経験ができたと思っています。
伸びしろだけは同期の中でも一番あるので、前向き思考を生かして今後も多くの経験を積みたいです!

2019新卒入社の皆さんは4月から入社2年目に突入しました。
今年の新入社員の立派な先輩として、さらなる活躍を期待してます!

13

ABOUTこの記事をかいた人

社内でも謎に包まれているCC室に所属するヨネです。模型をこよなく愛し、社内報の表紙に使う模型はほとんど私が手作りしてます。CCがなんの略か未だに分かりませんが、社内のデザイン業務を色々やってます。